全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2017年) > 第892回/2017年4月15日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第892回/2017年4月15日号 HTML版

<臨時総会>
医療界が一丸となって制度改革に対応する姿勢打ち出す
外国人技能実習制度受入れ事業で定款変更
<支部長・副支部長会>
専門医制度と診療報酬改定の動向を報告
神野・猪口副会長が特別講演
<中医協・総会>
生活習慣病の重症化予防の評価が課題に
調剤報酬は次期改定でも引続き抜本的な見直しを行う
<中医協・薬価専門部会>
抜本改革に向け薬価調査の改善方法を議論
オプジーボの効能追加でGLと通知
<厚労省・臨床研修部会>
地域枠医師に要件履行を求める対応を決定
補助金減額の提案には反対意見
<厚労省・医師の働き方ビジョン検討会>
ビジョン検討会が報告書、医師数の増加に否定的な見解
強制力のある偏在対策示さず
<中医協・DPC 分科会>
基礎係数Ⅲ群病院の細分化は行わない
Ⅰ、Ⅱ群病院の係数の重み付けは変更
日本准看護師連絡協議会ご支援のお願い
<日病協>
次期診療報酬改定の要望8項目を了承
改定の方向性についての考え方盛り込む
<四病協>
臨床研修における外科・精神科の必須化を要望
働き方改革では四病協・日医の要望が反映される
<厚労省・介護給付費分科会>
療養機能強化型の届出割合はA45.5%、B9.3%、その他43.0%
2015年度介護報酬改定の効果検証