病院支援事業

ホーム > 病院支援事業 > 特定健診・特定保健指導 > 平成30年度 特定健診・特定保健指導における集合契約A①、A②への参加について
特定健診・特定保健指導

平成30年度 特定健診・特定保健指導における集合契約A①、A②への参加について

平素より、会務運営にご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
特定健康診査・特定保健指導につきまして、当協会では平成20年度から医療機関のとりまとめ機関として、各保険者団体と集合契約Aを締結しております。
集合契約A①・A②は単年度契約であるため自動更新はされません。平成30年度集合契約A①・A②に参加する施設は、必ず、新たに「委任状」をご提出くださいますようお願い申し上げます。
なお、平成30年度からの第3期特定健診・特定保健指導において、特に特定保健指導の方法が大幅に見直され、従来の集合契約Aに相当するA①に加え、当日に初回面接を実施する集合契約A②が新設されました。変更に関する詳細については別添資料をご参照ください。
また、特定健康診査・特定保健指導の詳細については厚生労働省HPをご参照ください。

【資料】

【回答方法】

添付資料1~4をご確認のうえ、平成30年度集合契約A①、②に参加する場合は、別添5「委任状」に必要事項を記入・押印のうえ控えをとってご返送ください。

【問合先】
公益社団法人 全日本病院協会事務局(担当:吉田、中込)
〒101-8378 東京都千代田区神田猿楽町2-8-8 住友不動産猿楽町ビル7F
TEL 03-5283-7441  FAX 03-5283-7444 E-mail yoshida@ajha.or.jp