全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2017年) > 第896回/2017年6月15日号 > 医療機関別係数の...
全日病ニュース

医療機関別係数の見直しで中間報告

医療機関別係数の見直しで中間報告

【中医協・DPC 分科会】
Ⅰ、Ⅱ群の係数の重み付け変更が課題に

 中医協のDPC 評価分科会(小山信彌分科会長)は5月24日、次期診療報酬改定に向けてDPC 制度見直しの中間報告をまとめた。DPC 制度の支払いで診断群分類の包括点数に乗じる医療機関別係数のうち、基礎係数、機能評価係数Ⅱ、調整係数について、見直しの方向性を示した。中間報告は、診療報酬基本問題小委員会に報告後、総会で議論される。
  基礎係数は現行の大学病院本院(Ⅰ群)と医療機能がそれに準じる病院(Ⅱ群)、それ以外の病院(Ⅲ群)の3類型を維持しつつ、名称を変更することを決めた。中間報告では、Ⅰ群を「大学病院本院群」、Ⅱ群を「特定病院群」、Ⅲ群を「標準群」とすることを提案。Ⅲ群が標準であることを明確にし、「Ⅲ群よりⅡ群の方が高機能」という誤解を招かないようにする。
 各DPC 対象病院がどの類型に該当するかは、基本的にはそれぞれの要件で自動的に決まる。ただⅡ群の要件を満たしつつも、あえてⅢ群を選ぶ選択肢も想定される。その場合でも、係数を設定する前に群を選択することを求める。また、Ⅲ群の細分化は見送った。
 機能評価係数Ⅱには現状で、「保険診療係数」「効率性係数」「複雑性係数」「カバー率係数」「救急医療係数」「地域医療係数」「後発医薬品係数」「重症度係数」の8項目がある。このうち「後発医薬品係数」「重症度係数」については、機能評価係数Ⅱから除外する。
 「後発医薬品係数」は多くのDPC 対象病院が上限の使用率70%を満たしていることから、機能評価係数Ⅰに移す。「重症度係数」は、調整係数の基礎係数と機能評価係数Ⅱへの置換え完了に伴う激変緩和措置の検討とあわせ、組換えを検討する。
 その他の6項目は、機能評価係数Ⅱの「基本的評価軸」に位置づける。これらの6項目の評価に、現状で差は設けていないが、次期改定ではⅠ群、Ⅱ群の機能評価係数Ⅱの評価の「重み付け」を変更する方向。「重み付け」の変更は今後の大きな課題となりそうだ。
 調整係数については現在、基礎係数と機能評価係数Ⅱへの置換えを進めている。次期改定で置換えが完了し、廃止される。この方向性に委員から異論はなかった。今後は、現行の激変緩和措置の分析を進め、DPC 対象病院に経営上の急激な変化が生じることのない適切な対応を検討する。ただ中間報告では、「激変緩和の対象となる理由が過去の激変緩和の残存であると認められる場合は、激変緩和を継続するのは適切ではない」との意見を明記した。
DPC病院の合併等の取扱いを変更
 厚生労働省は同日、DPC 対象病院の現況を報告した。2017年4月1日時点の病院数は1,664病院となった。2016年度中に退出が2件、合併が1件あった。退出病院は伊藤病院(石川)と小千谷総合病院(新潟)となっている。
 また、DPC 病院の合併等の手続きを変更した。これまではすべてを個別に審査していたが、一定の要件を満たした場合に限定する。要件は① DPC算定病床の増減が年度内に200を超える② DPC 算定病床の増減が当該病床の2倍以上もしくは2分の1以下となる場合。合併等でなく、DPC 対象病院の増床・減床の場合も対象とする。

 

全日病ニュース2017年6月15日号 HTML版

 

 

全日病サイト内の関連情報
  • [1] 基礎係数Ⅲ群を細分化し、医療機能で評価|第889回/2017年3月1日 ...

    http://www.ajha.or.jp/news/pickup/20170301/news03.html

    2017年3月1日 ... 基礎係数Ⅲ群の細分化を議論 DPC 制度の医療機関別係数のうち、①基礎係数(医療
    機関群)②機能評価係数Ⅱ③調整 ... 係数◇効率性係数◇複雑性係数◇カバー率係数
    ◇救急医療係数◇地域医療係数◇後発医薬品係数重症度係数 ...

  • [2] 2018年度診療改定に向けDPC/PDPSの展望示す|第894回/2017年5 ...

    http://www.ajha.or.jp/news/pickup/20170515/news09.html

    2017年5月15日 ... DPC 対象病院が目指す機能に応じて、各群を選択できる仕組みは困難ではないかとの
    議論になっている。 機能評価係数Ⅱは導入当初の6項目を基本とする。その後導入され
    後発医薬品係数重症度係数は見直す。後発医薬品係数は ...

  • [3] 基礎係数Ⅲ群病院の細分化は行わない|第892回/2017年4月15日 ...

    http://www.ajha.or.jp/news/pickup/20170415/news07.html

    2017年4月15日 ... また、厚生労働省はⅠ群、Ⅱ群の機能評価係数Ⅱのうち、「複雑性係数」や「カバー率
    係数」の重み付けを上げる方針を示した。調整係数は予定通り次期 ... 一方、「後発
    医薬品係数」と「重症度係数」は見直しを行う。「後発医薬品係数」に対して ...

  • [4] 医療機関別係数の基本的な考え方の議論開始|第884回/2016年12 ...

    http://www.ajha.or.jp/news/pickup/20161201/news04.html

    2016年12月1日 ... 機能評価係数Ⅱの各項目を再整理した上で、重み付けを行うなど、様々な課題が
    挙がっている。 ... 診療指数」「効率性指数」「複雑性指数」「カバー率指数」「救急医療
    指数」「地域医療指数」「後発医薬品指数」「重症度指数」の8項目がある。

  • [5] DPC制度の検討課題と入院医療に関する調査項目|第875回/2016年

    http://www.ajha.or.jp/news/pickup/20160715/news05.html

    2016年7月15日 ... バラつきの解消は機能評価係数Ⅱにも期待されている。2016年度改定で「重症度係数
    が新設されたほか、「各係数の ... 等③機能評価係数Ⅱについて・病院情報の公表
    について・後発医薬品係数について・重症度係数について・各係数の ...

本コンテンツに関連するキーワードはこちら。
以下のキーワードをクリックすることで、全日病サイト内から関連する記事を検索することができます。