全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2017年) > 第896回/2017年6月15日号 > 地域包括ケアを支える...
全日病ニュース

地域包括ケアを支える病院の役割・機能で報告書

地域包括ケアを支える病院の役割・機能で報告書

【高齢者医療介護委員会】
地域連携に関する研修など多彩な取組みを実施

 「地域包括ケアを支える中核医療機関の役割・機能のあり方に関する研究事業」の報告書がこのほどまとまった。
  地域包括ケアの中で中核医療機関が果たしている役割をアンケート調査により明らかにするとともに、地域包括ケアに参画する際のポイントを示している。高齢者医療介護委員会(委員長=木下毅・全日病常任理事)が老人保健事業推進費補助金を受けて実施した。
 アンケートは、全国の8,452病院を対象に実施(悉皆調査)。1,894病院から回答があった(回収率22.4%)。さらに詳細な調査を行うため、回答病院から510病院を抽出してアンケートを送り、197病院から回答を得た(回収率38.6%)。そのほか、回答病院から4病院を選んでヒアリングを行った。
 アンケート結果は、①7又は10対1病棟を有する病院②7又は10対1以外の一般病棟を有する病院③一般病棟を有しない病院に分類して分析した。
 地域包括ケアに関して病院で実施している取組みをみると、「地域の医療・介護関係者の連携を目的とした研修への参加」が58.0%と最も多く、次いで「職員の地域ケア会議への参加」50.4%、「地域包括ケア(退院支援)に関する院内職員への研修実施」34.5%だった。
 「地域包括ケアに関する院内職員への研修」の取組み状況をみると、7又は10対1病棟を有する病院は44.7%が実施しているが、7又は10対1以外の一般病棟を有する病院では20.9%と差がみられた。研修のテーマをみると、7又は10対1病棟を有する病院では、「退院支援の具体的方法の説明」73.2%が最も多かった。急性期の病院では、患者の早期在宅復帰に伴う退院支援が求められていると考えられる。
 地域包括ケアを進める上で一番重要と思われる在宅・施設患者の急変時の入院受入は、7又は10対1病棟を有する病院では74.8%、7又は10対1以外の一般病棟を有する病院では63.8%、一般病棟を有しない病院では44.3%が実施していた。また、地域の関係機関に退院前カンファレンスの参加を依頼したのは、7又は10対1病棟を有する病院では59.9%、7又は10対1以外の一般病棟を有する病院では36.5%、一般病棟を有しない病院は35.7% で、いずれも7又は10対1の病棟を有する病院の方が多かった。
 7対1等の病院は規模の大きさから職員数が多く、また地域連携部門等役割に応じた様々な部門が形成されていることも多いことから、地域包括ケアに関する様々な取組みに着手していることがうかがえた。
 地域包括ケア病棟・地域包括ケア入院医療管理料算定病室を有する病院について、受入経路・機能別の退院患者数をみると、7又は10対1病棟を有する病院では「急性期からの受入」が63.9%と大半を占める一方、7又は10対1以外の一般病棟を有する病院では、「急性期からの受入」44.8%、「緊急時の受入(発症前の日常的な生活支援が必要)」が27.4%となっていて、病院によって地域包括ケア病棟・病室の役割は多様であることがうかがえた。
 一般病棟を有しない病院では、地域包括ケアに関する院内職員の研修を実施した病院は45.9%だった。また、研修のテーマは、「厚労省が示す地域包括ケアの内容説明」58.8%が最も多かった。報告書は、地域のニーズを踏まえた病院機能を発揮するために、地域とのつながりが重要と指摘。自治会町内会単位で開催される集まりに病院職員が参加したり、地域の医療・介護専門職向けの勉強会を主催するなど、様々な機会をとらえて地域との連携を進めることができるとしている。

 

全日病ニュース2017年6月15日号 HTML版

 

 

全日病サイト内の関連情報
  • [1] 平成28年度老人保健健康増進等事業 <地域包括ケアを支える中核 ...

    http://www.ajha.or.jp/voice/pdf/other/170410_4.pdf

    地域包括ケアを支える中核医療機関の役割・機能のあり方に関する研究事業> ...
    アンケートお. よびヒアリング調査の結果については、「7又は10対1一般病棟入院基本
    料算定病棟を有. する病院」「7又は10対1以外の一般病棟入院基本料算定病棟を
    有する ...

  • [2] 平成28年度診療報酬改定に伴う病棟転換等状況調査 集計結果(医療

    http://www.ajha.or.jp/voice/pdf/170105_1.pdf

    2016年12月20日 ...アンケート調査は、平成 28 年度診療報酬改定において、病棟群単位の導入や「重.
    症度、医療・看護必要度」の ... ③平成 28 年 10 月 1 日時に地域包括ケア病棟入院料
    に転換した病棟の 3 月 1 日時の算定入院. 料について. ④平成 28 年 ...

  • [3] 入院基本料及び特定入院料等の算定状況アンケート調査 報告

    http://www.ajha.or.jp/voice/pdf/other/150319_3.pdf

    2015年3月14日 ... 入院基本料、療養病棟入院基本料 2 が減少している。一般病棟 10 対 1 入院基本料、
    療養病棟. 入院基本料 1、回復期リハビリテーション病棟入院基本料は増加している。
    また、新設された地域包括ケア病棟入院料及び地域包括ケア入院 ...

  • [4] 調査報告:主張・要望・調査報告 - 全日本病院協会

    http://www.ajha.or.jp/voice/reports.html

    地域包括ケアを支える中核医療機関の役割・機能のあり方に関する研究事業」 ・報告書
    PDF ... 2017.03.16平成28年度個人情報保護に関するアンケート調査報告 PDFリンク;
    2017.01.05 ... 2013.03.12「地域一般病棟」に関する調査報告書概要版 PDFリンク ...

  • [5] 報告書

    http://www.ajha.or.jp/voice/pdf/other/170410_3.pdf

    viii. (2)アンケート調査結果(詳細調査). 病院の地域包括ケアに関する取組について、「
    7 又は 10 対 1 病棟を有する病院」「7 又は 10. 対 1 以外の一般病棟を有する病院」「
    一般病棟を有しない病院」別に分析を行った。 <7 又は 10 対 1 病棟を有する病院>.

本コンテンツに関連するキーワードはこちら。
以下のキーワードをクリックすることで、全日病サイト内から関連する記事を検索することができます。