全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2017年) > 第900回/2017年8月15日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第900回/2017年8月15日号 HTML版

<厚労省・医師の働き方改革検討会>
時間外労働規制のあり方と勤務環境改善策が課題
医師の労働の特殊性を議論
<中医協総会>
認知症患者に対するより効果的な入院医療を議論
次期改定に向け第1ラウンドの議論終了
<中医協・薬価専門部会>
厚労省が原価計算方式の仮想例を提示
項目のさらなる精査が必要
来年度予算概算要求と税制改正で武田医政局長に要望
病院で働く医師の総合的診療能力開発への補助金などを要望
<中医協・費用対効果評価専門部会>
アプレイザルはまず試行的導入の品目に適用
より丁寧に議論を進めるため予定を変更
<中医協・DPC 評価分科会>
激変緩和措置の収入変動はマイナス2%を継続
指導医療官派遣の加算は廃止
<社保審・介護給付費分科会>
介護療養病床・介護医療院の報酬等の議論に着手
早期かつ円滑な転換支援策も俎上に
<夏期研修会を広島市で開催>
核廃絶に向け世界の都市が連携
高橋教授が人口減少社会の医療介護を講演
<人生の最終段階の医療等検討会>
患者の意思決定を支援する情報提供などを検討
10月に意識調査を実施
<日病協・代表者会議>
地域包括ケア病棟の機能に応じた評価などを議論
DPC制度では激変緩和措置に懸念
<四病協・総合部会>
来年度の予算や税制改正で要望項目まとめる
医療、介護を先細りさせない改定求める
<日本専門医機構>
新専門医制度の来年4月開始を宣言
塩崎前厚労相の要請受け、地域医療にさらなる配慮