全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2019年) > 第935回/2019年3月1日号 > サブスペシャルティ認定の基本的な考え方示す...
全日病ニュース

サブスペシャルティ認定の基本的な考え方示す

サブスペシャルティ認定の基本的な考え方示す

【日本専門医機構】現在90学会・領域が申請

 日本専門医機構(寺本民生理事長)は2月18日の会見で、サブスペシャルティ領域専門医制度認定のための基本的な考え方を示した。寺本理事長は4月からのサブスペシャルティの正式認定に向け、現在90学会・領域から申請があることを明らかにした。9月には、新たな仕組みでの研修プログラムの募集開始ができるようにする。
 機構がレビューシートを送付したのは106学会・領域で、回答があったのは90学会・領域。寺本理事長は「今回は認定要件などをみて、準備が間に合わず、見送ったのではないか」と推測した。認定では、基本的な考え方の要件を満たすとともに、関係する基本診療領域学会の承認を得る必要がある。
 基本的な考え方では、サブスペシャルティの認定に当たって、「基本領域との連続性や関連性が明確であること、国民にとって、受診の目安となるような領域であって、どこに居住していても一定範囲内で診療が受けられること、そして、医療従事者にとっての共通認識が醸成されていて、医療連携に役立つ領域であることが原則」とした。
 サブスペシャルティは承認を得る学会の違いで3種類にわかれる。1つ目は循環器内科など特定の基本診療領域の中で大多数を占めるもの。2つ目は、リハビリテーション科など複数の基本診療領域にまたがるもの。3つ目は緩和医療など様々な基本診療領域で構成される診療科である。
 サブスペシャルティであるためには、国民にわかりやすい専門医を目指す観点から、一般に知られている必要がある。このため、常勤のサブスペシャルティ専門医が属する診療科や専門外来が、大学病院本院の一定数以上にある、または地域医療支援病院や類する病院で一定数以上あることを要件とした。
 ただ、希少疾患であるなどの理由で、要件を満たせない場合は例外とする。
 研修施設数・指導医数では、要件を満たす指導医のいる研修施設が全都道府県に1カ所以上あることを求める。それが満たせない場合は、地域ブロックの研修体制を確立し、3年以内に全都道府県の要件を満たす必要がある。
 診療科としては、創設から10年以上経過しており、明確な基準で1回以上更新した専門医数が一定以上いることや、無試験で認定された専門医数が一定未満であることも要件となる。
 これらの認定要件は機構において、適宜見直す。認定試験も機構に承認されていることが必要だ。

来年度の専攻医8,500人超える水準
 寺本理事長は、現時点での専攻医の登録状況を発表した。1次募集で8,031人、2次募集で497人を内定した。多少の異動を含め、8,500人を少し超える水準であり、今年度より微増するとの見通しを示した。3次募集を経て、最終的には3月15日に決まる予定だ。

 

全日病ニュース2019年3月1日号 HTML版

 

 

全日病サイト内の関連情報
  • [1] 新専門医の認定証は機構と学会の連名で|第880回/2016年10月1日 ...

    https://www.ajha.or.jp/news/pickup/20161001/news07.html

    2016年10月1日 ... 専門医の認定における機構と各学会の役割分担を整理し、認定証は機構と学会の連名
    で交付することとした。また、基本診療領域の内科と外科は、サブスペシャリティと連動
    した研修プログラムにすることを認める。2018年度以降の新 ...

  • [2] 研修の運用細則の考え方を概ね了承|第887回/2017年2月1日 ...

    https://www.ajha.or.jp/news/pickup/20170201/news16.html

    2017年2月1日 ... また、一定規模の基本診療領域では、大学病院以外を含む複数の基幹病院を設ける
    よう調整する。次回2月 ... サブスペシャリティは内科系13領域・外科系4領域ですでに
    了承されているが、その他についても、今後機構が認定していく。基本的 ...

  • [3] 厚労省が新専門医制度の報告書を公表|第800回/2013年5月1日号 ...

    https://www.ajha.or.jp/news/pickup/20130501/news09.html

    2013年5月1日 ... 第3者機関以外の学会等が認定する資格名(厚労省告示に規定する学会認定専門医を
    含む)の広告の取扱いは引き続き ... 基本的な診療領域を専門医制度の基本領域とし、
    基本領域の専門医を取得した上でサブスペシャルティ領域の専門医 ...

本コンテンツに関連するキーワードはこちら。
以下のキーワードをクリックすることで、全日病サイト内から関連する記事を検索することができます。