全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2020年) > 第960回/2020年4月1日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第960回/2020年4月1日号 HTML版

<新型コロナウイルス>
医療団体と厚労省が参加する協議会を設置
オーバーシュート時に備え
<医師の働き方改革推進検討会>
自己申告等で通算した労働時間に基づき追加的健康確保措置
代償休息等の管理は医師が自ら行う
<厚労省・医療計画見直し等検討会>
外来機能の明確化で新たな報告制度を提案
外来版地域医療構想
<厚労省・医療保険部会>
再診時の病院受診時定額負担の徴収徹底を求める声
「200床以上の一般病院」は688病院
<地域医療構想WG>
回復期と慢性期の診療実績データも分析
公民の競合状況を明らかにする
<医道審・専門研修部会>
基本領域と連動研修ができるサブスペシャルティ領域認める
内科、外科、放射線科で15領域

地域包括ケアと西岡病院と「とよひら・りんく」

2020年度介護技能実習生の受入病院の募集!
ベトナム・ミャンマーで候補生が勉強中
<厚労省・医師需給分科会>
医学部の「地域枠」を一般枠と区別し明確化
恒久定員にも「地域枠」を組み込む
<日本専門医機構>
2021年度の専門医研修に向け募集の準備進める
シーリングは今回の手法を踏襲
<厚労省・循環器病協議会>
循環器病対策推進基本計画の骨子案を議論
「一律の集約化はリスク大きい」美原委員
<社保審・医療部会>
「拙速な結論」を懸念する声が相次ぐ
外来機能の明確化の議論で
<厚労省・オンライン診療検討会>
新型コロナ感染防止でオンライン診療を拡大
慢性疾患患者の処方変更を容認