全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2020年) > 第969回/2020年8月15日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第969回/2020年8月15日号 HTML版

<中医協・総会>
猪口会長が中医協委員を退任、後任は日慢協副会長の池端氏
「効率的な医療を評価する議論に期待」猪口会長
<中医協・薬価部会>
薬価調査方法を了承、薬価改定実施は改めて検討
購入側の負担軽減策検討へ
<厚労省幹部人事>
医務技監に福島氏、医政局長に迫井氏、健康局長に正林氏
新ポストの危機管理・医務技術総括審議官は佐原氏
<厚労省・厚労科研事業>
医師の上位10%の労働時間は年1,824時間で前回より微減
医師の勤務実態と地域医療への影響を調査
<病院3団体>
4月に続き5・6月も大幅赤字が継続、緊急の支援が必要
新型コロナの影響を把握するため4~6月の経営状況を調査
<厚労省>
医療機関へのマスク提供は緊急時体制から備蓄体制に移行
介護施設への布マスクの一律配布は休止
<厚労省・介護給付費分科会>
通所リハのアウトカム評価を議論
生活機能の維持も重要なアウトカム
<厚労省・介護保険部会>
介護医療院への移行で保険者に財政支援
匿名介護情報の第三者提供で専門委員会設置
<四病協・総合部会>
第二次補正による病院への支援の趣旨の徹底求める
都道府県の厳しい査定に懸念
<厚労省・データヘルス改革推進本部>
医療機関での患者の手術情報確認、2022年運用開始めざす
加藤厚労相「省をあげて工程表を実現」
<2019年生命表>
平均寿命は男性81.41年、女性87.45年。男女差わずかに縮小
男性の悪性新生物による死亡率5割下回る