全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2016年) > 第873回/2016年6月15日号 ヘッドライン

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第873回/2016年6月15日号 ヘッドライン

専門医制度の拙速な実施避け、地域医療に十分な配慮求める
四病協・日医が専門医機構と学会に要望
<厚労省・専門医養成の在り方に関する専門委員会>
専門医機構の組織・運営のあり方に批判噴出
制度の実施延期を求める声が圧倒的
<厚労省・療養病床の在り方等に関する特別部会>
療養病床の新たな受け皿の議論始まる
初会合で介護療養病床の再延長めぐり応酬
<中医協・DPC 評価分科会>
重症度係数で議論 効率性評価との関係めぐり疑問も
次期改正に向け、今後の検討課題を確認
<厚労省・医療保険部会>
2015年度調剤医療費の伸び率が急伸 高額薬剤の影響に懸念示す
後期高齢者医療費は鈍化の兆し
<厚労省・介護保険部会>
地域包括支援センター充実へ、人員配置規制の緩和を求める意見も
<厚労省・がん診療体制検討会>
次期がん基本計画に向け検討始まる
日本専門医機構に質問状 社員・理事の取扱いで説明求める
[四病協] 熊本地震で厚労省に要望書を提出
7対1の移行など2016年度改定の影響を調査
[日病協] 新専門医制度「議論が煮詰まっていない」
業務改善を目指し業務フロー図の作成方法学ぶ
第1回業務フロー図作成講習会を開催