全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2016年) > 第874回/2016年7月1日号 ヘッドライン

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第874回/2016年7月1日号 ヘッドライン

第4回定時総会を開催 一致協力して制度改革に向かう
熊本学会への積極的参加を呼びかける
データ活用して地域医療構想の検討求める
[支部長・副支部長会] 厚労省の伯野室長が講演
厚労省が医療事故調査制度の改善策を報告
[厚労省・医療部会] 西澤会長が関係者による議論を求める
次期医療計画で2次医療圏の見直し促す
[厚労省・医療計画検討会] 90医療圏が見直し対象か5疾病・5事業は現行どおり
介護療養病床の現状をヒアリング
[厚労省・療養病床の在り方等に関する特別部会] 医療区分・ADL区分の問題点を指摘
DPC制度と入院医療の検討項目を了承
[中医協] 高額薬剤の対応、早急に検討結果示す
<厚労省・評価会議>
患者申出療養の審査手続きを整理
厚労省が看護職員需給推計の方法を提案
[厚労省・看護職員需給分科会] 病床機能報告と地域医療構想をもとに2025年の需要を推計
「2020年代初頭までに25万人の介護人材確保」に向けた課題を確認
[厚労省・介護保険部会] 医療と介護のデータベースを連結させる方針を確認
2016年度改定検証調査のテーマを了承
[厚労省・介護給付費分科会] 医療側委員が「新たな選択肢」への転換意向や特養配置医の実態調査求める
<解説>
医療法人制度見直しのポイント
施行日別の改正内容を確認する
政府が骨太方針2016と一億総活躍プランを閣議決定
成長戦略として「新三本の矢」を示す
<シリーズ 先進的な病院広報活動の紹介 その①>
地域包括ケア時代における病院広報戦略
特定保健指導対象者の第一基準は腹囲を継続
[保険者健診検討会] 健診の質問計22項目
全国の国保連合会が審在基準を共有化へ
有識者検討会がヒアリング
保険局長に鈴木康裕氏が就任
厚労省が人事異動
集約化を課題に放射線治療でヒアリング
厚労省・がん診療連携体制検討会
ICTを活用した看護業務改善で研究報告会