全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2020年) > 第974回/2020年11月1日号 ヘッドライン

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第974回/2020年11月1日号 ヘッドライン

<厚労省・地域医療構想WG>
今後の地域医療構想の進め方の議論開始
感染症という「有事」への対応考える
<田村厚労相>
初診を含めたオンライン診療を原則解禁へ
安全性と信頼性がベース。映像は求める方向に
<がん対策推進協議会>
第4期がん対策推進基本計画の策定に向けた議論がスタート
喫煙や飲酒、がん検診などをテーマに議論
診療報酬改定シリーズ●2020年度改定への対応③
ICTの活用(オンライン診療等)
医療保険・診療報酬委員会 委員 田蒔正治
<福祉医療機構>
医師の人材紹介平均手数料は352万円、看護師は76万円
「病院の人材紹介手数料」に関するアンケート結果公表
<福祉医療機構>
医療法人の監査報酬は654万円、社会医療法人は482万円
「医療法人の会計監査報酬」に関するアンケート結果公表
シリーズ●先進的な病院広報活動の紹介――その⑤
医療・介護のデータ活用で個々の患者に応じたサービスを実現
ICTを活用した地域包括ケアシステム目指す
社会医療法人宏潤会 大同病院
シリーズ●民間病院が取り組む地域包括ケア③
学術研究の成果を生かし、地域全体のケアの質向上に取り組む
公益財団法人脳血管研究所 美原記念病院 法人本部長 美原玄 事務部副部長 大崎充子
<医療保険部会>
不妊治療の保険適用の範囲拡大で意見が一致
年内に保険適用に向けた工程表作成
<病院機能評価委員会>
病院機能評価の受審支援モデル病院を公募
認定病院1,000を目指して中小民間病院の受審をサポート
<日本専門医機構>
臨床研究医の応募は定員40人に対し27人
関係者は様子見の気配。身分保障への不安も。
<マイナンバー検討会>
マイナンバー制度を医療・介護の資格者の人材確保に活用
看護師をはじめ31職種を想定