全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2021年) > 第978回/2021年1月1・15日合併号 ヘッドライン

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第978回/2021年1月1・15日合併号 ヘッドライン


年頭の挨拶
公益社団法人 全日本病院協会 会長 猪口雄二

2021年 年頭所感

2021年 新年のご挨拶
全日本病院協会 副会長
<全世代型社会保障検討会議>
受診時定額負担の対象病院拡大は限定的に
最終報告をまとめ、閣議決定
<2021年度予算案大臣折衝>
中間年改定の薬剤費の削減額は▲4,300億円
感染症対策で診療報酬は引上げ
新型コロナウイルス感染症対策分科会 尾身 茂 会長 に聞く
感染予防では国民の意識と行動が重要
縦割りの壁を超えて感染症の危機を乗り切る
<医師の働き方改革推進検討会>
医師の働き方改革で中間とりまとめ
改革を周知するため作業部会を設置
<タスクシフト/シェア推進検討会>
救急救命士の救急外来での活用などで法改正目指す
診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士も対象
<医道審・医師臨床研修部会>
地域医療研修の「4週間」から「半年」への延長は時期尚早
地域医療の「戦力」より臨床能力の習得が大事
診療報酬改定シリーズ●2020年度改定への対応⑤
新型コロナウイルス(COVID-19)の対応
医療保険・診療報酬委員会 委員 福井 聡

オンライン診療の現状と展望
株式会社メドレー代表取締役医師 豊田剛一郎氏
<政府>
緊急包括支援交付金で新たに1兆1,763億円
コロナの感染拡大防止策など第三次補正を閣議決定
<厚労省・地域医療構想WG>
地域医療構想の議論は着実に進める
具体的な工程はこの冬の感染状況みながら設定
<厚労省・医療計画見直し等検討会>
医療計画の見直しと地域医療構想で考え方まとめる
新興感染症への対応を記載事項に追加

新型コロナ対応の医療従事者支援制度が創設される