病院支援事業

ホーム > 病院支援事業 > 厚生労働省 風しんの追加的対策について
厚生労働省 風しんの追加的対策について

2019年度 風しん抗体検査及び風しんの定期の予防接種に係る集合契約に関する
「委任状」の提出について(お願い)

 今般、厚生労働省は風しんの抗体保有率が特に低い昭和37年4月2日以降昭和54年4月1日生まれ(2019年2月現在39~56歳)に対し、抗体価測定を行い、必要な者に対して予防接種を実施することを決定致しました。この度、厚生労働省より2019年から3年間、風しん対策に関して抗体検査と予防接種をなるべく多くの医療機関で実施していただきたいとの依頼があり、全国知事会をとりまとめ者とした市区町村と日本医師会(全日本病院協会 経由)とで委託集合契約を締結することと致しました。

 

【厚労省からの協力依頼】

風しんの追加的対策に係る対応について(協力依頼)
(厚生労働省健康局健康課長、結核感染症課長:H31.2.22)

 

 つきましては、別紙の依頼概要や契約書案などご確認のうえ、「別添3 委任状」に必要事項を記載のうえ郵送にてご提出をお願いいたします。なるべく多くの施設に委託契約にご参加いただき、抗体検査と予防接種が実施いただけますようご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 なお、医師会等他団体より本紙と同様の依頼がされる場合がございます。その場合、委任状は任意の1団体のみにご提出くださいますようお願いいたします。

 また、提出していただいた委任状については、当協会で取りまとめの上、日本医師会に定期的(月に1回を想定)に送付(再委託)いたします。

 本事業の詳細については厚生労働省HPに掲載されている「風しんの追加的対策に係る手引き(第1版) 本文外部リンク 付属資料外部リンク」をご参照ください。また、厚生労働省のHP(「風しんの追加的対策について」外部リンク)に本事業の関連資料がございますのでご参照ください。

 

【資料】

 

【回答方法】

 

※注 集合契約に参加しない場合(抗体検査・予防接種とも受託しない)は、委任状のご提出は必要ございません。

 添付資料1~3をご確認のうえ、2019年度 風しん抗体検査及び風しんの定期の予防接種に係る集合契約に参加する場合は、別添3「委任状」に必要事項を記入・押印のうえ控えをとって下記担当まで郵送にてご提出ください。

 

問い合わせ先

●委任状郵送先
〒101-8378
東京都千代田区神田猿楽町2-8-8
住友不動産猿楽町ビル7F
公益社団法人 全日本病院協会事務局
風しんに関する集合契約 宛

●委任状提出に関する問い合わせ先
公益社団法人 全日本病院協会事務局
担当:吉田・中込
TEL:03-5283-7441
E-mail:ningendock@ajha.or.jp
●契約内容に関する問い合わせ先
厚生労働省健康局 結核感染症課
担当:井口・繁本
E-mail:fushinhsp@mhlw.go.jp