健保連人間ドック認定事業

病院支援事業

健康保険組合連合会(健保連)、UAゼンセン人間ドック認定事業

1.当事業の概要

 全日本病院協会では、健康保険組合連合会(以下、健保連)、UAゼンセンとの連携契約に基づいて、「会員病院における健保連人間ドックの認定事業」を行っています。
 健康保険組合の被保険者等に対する健診事業の拡充を図るため、「健保連/UAゼンセン 人間ドック実施指定施設(以下、健保連人間ドック実施指定施設)」の認定を行っています。

2.新規申請・登録情報変更・休止・指定解除手続きについて

(1)新規申請

当協会健保連人間ドック実施指定施設の新規認定を希望される場合は新規申請手続きが必要です。

【新規申請手続きはこちら】

(2)登録情報の変更・休止・指定解除手続き等について

当協会健保連人間ドック施設認定を申請された際の情報から変更がある場合、登録情報の変更手続きを行っていただく必要があります。
また、当協会健保連人間ドック施設認定を継続されない場合や、休止、再開を希望する場合も別途手続きが必要となります。

【登録情報変更・休止・指定解除手続きはこちら】

3.費用・年会費について

(1)費用について

当協会健保連人間ドック実施指定施設への参加に際して以下の費用が掛かります。

●新規指定料
10万円(税込):新規指定時にお支払いいただきます(金額に年会費は含みません)。

●年会費
3万円(税込):毎年度お支払いいただきます。
年度途中での入会の場合、月割でのご請求となります。年度途中の退会となります場合返金は致しかねますのでご留意ください。

●更新料
5万円(税込):当協会健保連人間ドック実施指定施設認定では3年毎の認定更新年に、更新料が発生します。事業参加年度に関わらず、次回の更新料発生は2023年度、次々回は2026年度となります。
※当該年度に新規で認定施設となった場合、更新料の支払いは不要です

(2)年会費について

以下の①②の書類を郵送にてご案内しております。
所定の期日までにご納入頂きますとともに、②の書類につきまして同封の返信用封筒、またはFAXにてご返送ください。

①2022年度 健保連人間ドック年会費の納入について

②健保連人間ドック実施指定施設 基本検査項目チェックリスト(要提出)

4.更新について

 当協会健保連人間ドック実施指定施設は、3年に1度更新がございます。
 健保連人間ドック実施指定施設の更新料につきましては、「指定内規」の付則6において、全日本病院学会参加による更新料の減免条件が定められております。
 詳細につきましては、以下の全日本病院協会「人間ドック更新料減免申請についてのご案内」をご確認ください。

■全日本病院協会「人間ドック更新料減免」申請についてのご案内(作成中)

5.人間ドックに関する調査について

 当協会健保連人間ドック認定施設は、契約に基づき、毎年「人間ドックに関する調査」へのご協力をお願いしております。

■2020年度 人間ドックに関する調査 調査票(作成中)

6.その他

■人間ドック実施指定施設一覧表 (2020年4月30日現在)(作成中)

新型コロナウイルス感染症への健診の対応について

Topics

2021.08.12
2021年度「人間ドック研修会」保健指導士単位申請のための受講票(2021.08.12)
2021.05.28
新型コロナワクチンの接種体制の強化に向けた協力依頼について(厚生労働省健康局、厚生労働省医政局:R3.5.26)
2021.05.06
【事務連絡】新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施体制の構築を踏まえた特定健康診査の実施について(厚生労働省健康局健康課予防接種室、厚生労働省保険局医療介護連携政策課医療費適正化対策推進室:R3.4.28)
2021.01.14
新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の発出に伴う特定健診・特定保健指導の対応について(健康保険組合連合会:R3.1.13)
2020.11.02
「外部精度管理調査」参加施設募集について(一般社団法人 日本総合健診医学会)
2020.05.28
健康診査実施機関 における新型コロナウイルス感染症対策ついて(情報提供)厚生労働省連名事務連絡:R2.5.26)
2020.05.28
新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の解除を踏まえた各種健診等における対応について(厚生労働省連名通知:R2.5.26)
2020.05.28
特定健診・特定保健指導、健保連人間ドック等の再開について(健康保険組合連合会組合サポート部保健事業G:R2.5.27)
2020.05.14
健康診断における新型コロナウイルス感染症対策の実施について(公益社団法人全日本病院協会:R2.5.14改正)
2020.05.11
【8団体合同マニュアル】健康診断実施時における新型コロナウイルス感染症対策について(一般社団法人日本総合健診医学会、公益社団法人日本人間ドック学会、公益財団法人結核予防会、公益社団法人全国労働衛生団体連合会、公益財団法人日本対がん協会、公益社団法人全日本病院協会、一般社団法人日本病院 会、公益財団法人予防医学事業中央会:R2.5.1))
2020.05.11
【5団体合同 厚労省への要望書】健康診断における新型コロナウイルス感染症対策について(一般社団法日本総合健診医学会、公益社団法人日本人間ドック学会、公益社団法人全国労働衛生団体連合会、公益社団法人全日本病院協会、一般社団法人日本病院会:R2.5.1)
2020.04.20
「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた特定健康診査・特定保健指導等における対応について(改訂)」(令和2年4月17日付け厚生労働省保険局保険課長・国民健康保険課長・高齢者医療課長・医療介護連携政策課長連名通知)に関するQ&A((令和2年4月17日版))
2020.04.20
新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた特定健康診査・特定保健指導等における対応について(改訂)(厚生労働省保険局医療介護連携政策課長:2020.4.17)
2020.04.16
「緊急事態宣言」に対する健保連本部の対応について(健康保険組合連合会組合サポート部保健事業G:R2.4.16)
2020.04.06
『令和2年度健保連人間ドック施設検索コーナー』更新について(健康保険組合連合会:R2.4.1)
2020.04.01
健保連人間ドック健診の実施における新型コロナウイルス感染症対策について(全日本病院協会:R2.4.1)