全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2021年) > 第980回/2021年2月15日号 ヘッドライン

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第980回/2021年2月15日号 ヘッドライン

<病床確保対策会議>
四病協・日医・全自病がコロナ病床確保策まとめる
都道府県医師会と病院団体支部が協議会
<中医協総会>
コロナ重症化リスクの判定に用いる臨床検査を了承
血清中の「インターフェロン-λ3」を測定
<厚労省事務連絡>
新型コロナ回復患者の受入れで救急医療管理加算を算定
感染拡大受け、後方支援の機能の強化図る
<政府>
医師の働き方改革関連など医療法等改正法案を閣議決定
医療計画の見直しや外来機能報告制度の創設も含む
<厚労省・部局長会議>
都道府県に新型コロナ交付金の積極的な活用求める
迫井医政局長が医療機関・医療従事者への支援策を説明
<厚労省・審査支払機能あり方検討会>
返戻再請求を2022年10月にオンライン化する方針
審査結果の不合理な差異解消に向け工程表案
<厚労省・救急災害医療あり方検討会>
災害発生リスクの高い地域の病院に優先的にBCP策定促す
浸水被害を含めた災害対策マニュアルも策定
<緊急包括支援交付金>
コロナ交付金で最大額は従事者慰労金の4,133億円
交付実績を公表
<四病協・総合部会>
顔認証付きカードリーダーの請求額が補助金上回る
医療機関のオンライン資格確認等システム導入で
<特措法等成立>
要請に応じない場合は「勧告」し、医療機関名を公表
国・都道府県の医療関係者への権限を強化
<中医協・調査実施小委>
2022年度改定に向け医療経済実態調査の実施案を了承
単月調査の実施は新型コロナ状況をみて判断