診療アウトカム評価事業

病院支援事業

診療アウトカム評価事業

褥瘡の発生率

任意の一ヶ月間における退院症例につき、入院時に褥瘡がなく、退院時に褥瘡がある症例割合を集計しています。

※参加病院ごとのデータを公開

※ベンチマーク分析のグルーピング(急性期、慢性期)は参加病院に選択いただいております。急性期グループの病院であっても療養病床を持っている病院おあれば、慢性期グループの病院であっても一般病床を持つ病院もございます。
また、急性期、慢性期両方のグループで集計されている病院もございます。

 <計算式>  d2(真皮までの損傷)以上の院内新規褥瘡発生患者数 ×100(%)
同日入退院患者または褥瘡持込患者または調査月間以前の院内新規褥瘡発生患者を除く入院患者延べ数(人日)
2020年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 R3 1-3月 年間集計
慢性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 R3 1-3月 年間集計
2019年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 R2 1-3月 年間集計
慢性期
グループ
年間集計
2018年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 h30 1-3月 年間集計
2017年度 急性期
グループ
2017年度 h30 1-3月 年間集計
2016年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 H29 1-3月 年間集計
2015年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 H28 1-3月 年間集計
2014年度 急性期
グループ
4-6月 7-9月 10-12月 H27 1-3月 年間集計
経年指標

2021/07/15 現在

上記ファイルは全てPDF