全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2018年) > 第919回/2018年6月15日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第919回/2018年6月15日号 HTML版

<社保審・医療部会>
2040年でも医療・介護費用は持続可能な水準
医療福祉分野の人材確保は大きな課題
<社保審・医療保険部会>
社会保障費の将来推計をめぐり議論
医療・介護費用の伸びには疑念も
<厚労省・医師需給合同会議>
医学部定員の取扱いで第3次中間取りまとめを了承
2021年度まで医学部入学定員を維持
<経済財政諮問会議>
今後3年間の社会保障抑制、数値目標明記せず
骨太方針2018原案を提示
<厚労省・救急・災害医療検討会>
ドクターヘリの安全運航に向けた取組みを了承
厚労省が運用手順書の標準例示す
<厚労省・医療介護データ解析基盤会議>
NDBと介護DBの連結を協議
データの利用目的や第三者提供で論点
<日病協・代表者会議>
消費税問題では早急な意見の一本化が必要
診療報酬での補てんは限界に
<診療報酬改定シリーズ 2018年度改定への対応②>
急性期一般入院基本料
医療保険・診療報酬委員会 委員 西本育夫
<高齢者医療介護委員会>
ケアマネジャーと病院職員の多職種協働で報告書
モデル事業で情報共有の課題を抽出
<厚労省・医療情報提供あり方検討会>
医療機能情報提供制度を10年ぶりに見直し
厚労省・医療情報提供あり方検討会オンライン診療実施の有無など追加
<厚労省・流改懇>
医療用医薬品の流通改善の取組み状況を報告
妥結率や単品単価取引の割合が向上
<医療事故調査・支援センター>
気管切開術後早期の死亡事故再発防止に向け提言
術後約2週間の患者のリスク認識を