全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2020年) > 第976回/2020年12月1日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第976回/2020年12月1日号 HTML版

<厚労省・医療計画見直し等検討会>
新興感染症等の感染拡大時の医療を5事業の記載事項に追加
第8次医療計画への反映目指す
<中医協総会>
唾液も可能なコロナとA・B型インフルの同時検査を保険適用
初の禁煙治療補助アプリも保険適用
<厚労省・医師の働き方改革検討会>
医師の働き方改革の中間とりまとめ案を議論
「連携B水準」を新たに位置づけ
<3病院団体>
第2四半期の病院経営調査の結果を発表
医業収支の赤字続くが第1四半期より回復
診療報酬改定シリーズ●2020年度改定への対応④
医療従事者の負担軽減、医師の働き方改革
医療保険・診療報酬委員会 委員 西本育夫
<衆院・厚生労働委員会>
新型コロナのワクチン接種で参考人質疑
予防接種法等一部改正案で安藤議員が質問
<厚労省・オンライン診療指針検討会>
受診歴あれば初診からのオンライン診療可能に
安全性・信頼性を確保する手段を検討
<厚労省・医療介護促進会議>
医療介護総合確保基金の交付状況などを報告
市民病院の統合による大病院整備に懸念も
シリーズ●全日病の委員会
若手経営者のネットワークで人材を養成
全日病の活動の担い手を広げる
第9回 若手経営者育成事業委員会 須田 雅人 委員長に聞く
シリーズ●病院事務長が考えるこれからの病院経営⑥
令和時代を生き抜く医療機関に求められる事務長とは
─病院事務長に求められる役割とスキル
<厚労省・医師需給分科会>
医学部定員の臨時枠を段階的に削減し地域枠を増やす
地域枠5割以上で定員増額可能に
<医療保険部会>
病院の定額負担の初再診料相当額引上げを提案
200床以上の医療資源重点外来担う病院も対象に
<厚労省・医療計画見直し等検討会>
外来機能報告制度で専門外来を明確化
外来の実施状況を都道府県に報告